マングローブ茶屋
奄美大島の当国定観光公園マングローブ茶屋は、そのマングローブ原生林の高台に位置し、その周底には観光遊歩道、展望台を有し、原生林散策・バードウォッチング・ボートでジャングルめぐりなど冒険いっぱいの楽しい旅の思い出づくりをガイドいたします。
カヌーツーリング、観光遊覧船、ボートツーリング、奄美自然観光ゾーン、このほか、観光案内も致します。
交通や宿泊など、奄美の旅のことなら1976年創業のマングローブ茶屋に、何でもお気軽に御相談ください。

ホテル ビッグマリン奄美
奄美群島は,九州本土の南に点在するトカラ列島と沖縄諸島の間に連なる奄美大島・加計呂麻島・請島・与路島・喜界島・徳之島・沖永良部島・与論島の島々です。
アマミノクロウサギや希少動物が原生林に生息し、美しいサンゴ礁などの海が魅力です。

奄美リゾート村 ばしゃ山村
奄美空港から車で10分。奄美で一番ビーチに近いホテルです。
海を見ながら活海老料理や郷土料理、創作料理を食べることができるレストランや、
品揃え豊富なお土産屋さんもあります。

NPO法人TAMASU
私たちの暮らす国直集落は人口120人ほどの小さな集落。
珊瑚礁の海と白い砂浜の国直海岸、アダン林やフクギ並木など美しい自然が広がります。
人々は厳しくも豊かな自然と向き合う中で奄美大島独自の文化を育んできました。
年中行事や島料理、八月踊りなどの伝統文化は私たちのアイデンティティであり誇りです。
私たちは、生活に密着した自然や文化を体験プログラムとして提供しています。
来訪者には自然を観賞するのではなく自らが暮らすように体験していただきます。
何より、私たちも体験観光により島の自然や文化を未来に残そうと願っています。
みなさんも集落民とともに島の暮らしを体験しあなたなりの島の宝を探してみませんか?

ルパン爺とすずめの宿
五感で感じる奄美の暮らし
水は命の源,太古の森から里に恵みを与え大海に流れ込み天に上る。
再び雨となり、この島に注ぎ水辺に里ができる。
そして伝説が生まれる。
そんな里の人が大好きなお爺と、やさしく料理上手なお婆と伝説とジブリの世界を体験してみませんか。